気まぐれ更新ブログ

庭いじりとその他きまぐれに写した写真のブログ

美山かやぶきの里「雪灯籠」

京都府南丹市まで2月4日土曜日に行ってきました。美山町には38件のかやぶきの家が居住されながら保存されています。


資料館になっている民家の屋根裏です


かやの分厚さが60cm以上あるので雪が積もっても雨漏りすることはないそうです。
昔この屋根を考えた日本人の知恵に感心しますね・・・



暗くなる前にバスで宿泊もできる施設「かじか荘」まで送迎してもらい牡丹鍋(猪鍋)付きの夕食をいただきました。



川のそばで夏にきたらもっと気持ちよさそう♪

食事を終えてまたかやぶきの里へ戻ったら雪灯籠が見ごろになってました



↓の写真暗くてうまく写せてないですが、かやぶき小屋から囲炉裏の火かな煙がうっすら出て星もきれいでとても幻想的でしたよ!
翌日の日曜日は朝から雨でしたが、土曜日は朝から天気が良く、久々満天の星空を堪能できました♪





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。